日本学術会議主催学術連続シンポジウムに参加

平成24年8月8日。日本学術会議講堂(東京都港区地内)にて開催されました日本学術会議主催の第7回シンポジウム 「大地震を契機に国土保全を考える」へ会派3名で参加。

20120808.png

このブログ記事について

ひとつ前のブログ記事は「先進的な断熱塗料および工法に関する調査」です。

次のブログ記事は「原子力発電の現状と福島第一原発事故に関する研修を受講」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。