政策紹介  
こ・こ・ろの政治

西村しんじは、明日の栃木をつくるため、「雇用の安心」「子育ての安心」「老後の安心」をめざす"こ・こ・ろの政治"を提案。
先の見えない不安の時代だからこそ、ひたむきに、まっすぐに、皆様の安心のために全力で働きます。

雇用の安心

・求職者と企業の"ベストマッチ"を実現します
能力開発により人材力を高め、よりふさわしい企業との出会いを創出します
また中高生の職業意識を開発します

・フリーターの正規雇用化を推進します
一定の有期雇用を経たフリーターを、正規雇用した企業への奨励金を拡充

・学生を応援する「就活手当」を創設します
就職活動をする学生の負担を軽減するため、交通費などを補助

・地元企業を応援します
地元の中小企業・小規模事業者の仕事を確保するため、
命を守る公共事業の優先発注等を実施

子育ての安心

・幼児教育を無償化します
小学校就学前3年間の幼稚園・保育所・認定こども園等の幼児教育の無償化

・働くお母さんを応援します
一時保育の充実、待機児童ゼロなど、より良い子育て環境の充実

・豊かな教育環境を整備します
学校の耐震化やエコスクール(太陽光、芝生化、ビオトープ等)の推進。

・「栃木子どもSOS基金」を創設します
児童虐待防止対策緊急強化基金を創設し、地域における児童虐待防止体制を強化

老後の安心

・生きがいをもって暮らせる環境をつくります
地域における交流場所の拡充と70歳まで働ける雇用形態の推進

・安心の介護体制をつくります
介護施設の拡充や、24時間安心の在宅介護体制の拡充

・県南地域の安心医療体制を確立します
小山市民病院をはじめとする二次医療体制のさらなる充実を推進

・地域見守りネットワークを構築します
地域包括支援センターを中心に地域全体で高齢者を支えるネットワークを強化

「クリーンな政治」をめざします

西村しんじは、「クリーンな政治」をめざします


  1. 行政改革を進め、税金の使い道を総点検します

  2. 行政コストのムダを徹底的に削ります