通行障害となる防犯灯を移設

平成23年9月。
県道41号線の防犯灯支柱が歩行者の通行に支障があるとの地元益子町の住民から要望をうけ、真岡土木事務所へ移設を要請。この程、完了しました。

20110903.jpeg

このブログ記事について

ひとつ前のブログ記事は「台風による河川増水に対する緊急対応」です。

次のブログ記事は「騒音の原因となる道路補修が完成」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。